不登校ひきこもり 思春期ブルー相談室ブログ

家族支援カウンセラー海野しぶきによる不登校・ひきこもりの解説と、わが家の話


においに敏感で、洗濯用洗剤が苦手な方におすすめ!

f:id:umi-shibuki:20210327000942j:image

 

ケイ素でお洗濯とAgキラリ【交換どきがわかる写真付き】

[2021/04/01追記]
読者のみなさん、こんにちは。
思春期ブルー相談室の海野しぶきです。

先日アップしたケイ素がらみで、とても重宝する商品に出会えたので、今回はその紹介です。


五感が敏感なST(スペシャルタレント)気質さんだと、化学物質の人工的なにおいがダメな人が多いですよね。

ハンドソープ、食器用洗剤をはじめ、お洗濯やお掃除関係は、あらゆるものににおいが付けられていて困っちゃいます。


特に困るのが洗濯用の洗剤や柔軟剤。
一時的に使用するものではなく、ずっと着ているものからにおいますからね。

わが家では長年、これならまぁガマンできる、という洗剤を見つけて使っていたのですが、最近の改良で違うにおいが添加されてしまい、愕然としました。

なんでこうもメーカーはにおいばかりつけちゃうのでしょう〜? 疑問だわ。


ちょうどそのころ、娘の顔面アトピーで通い始めた整体院でケイ素を知り、いろいろ調べているうちに、「ケイ素でお洗濯」なるものを知りました。

飲用するケイ素については前回の記事で紹介しましたね。

 

ssbluesoudan.hatenablog.com

 


このケイ素、飲んでるとにおいが気にならなくなるんですよ、自分から出るにおいが。
自分だけでなく、家族や犬もなんですけどね。


ということは、お洗濯でもケイ素を使えば、洗剤のにおいがしなくなるってことかな、と試したくなり、ひとつ購入しました。

 

結論からいうと、汚れは落ちるし(ワイシャツの衿や袖口の汚れは下洗いが必要ですが)、シワも少ないし、生地が柔らかい感じに乾くし、部屋干しでもにおわないし、大変気に入っています!


昨年は秋の長雨で家中カビた事件が発生し、洗濯物もなかなか乾かなくって、ニオイにはほんとに悩まされたんですけど、10月からこの「ケイ素でお洗濯」を使うようになって、すごく楽になりました。

 

ただ、洗濯物からケイ素そのものの鉱物チックなにおいが若干感じられるのと、ケイ素では落ちにくいにおいがあるようなので、ひとつ対策をしました。

それが、同じようにポンと入れるタイプの銀イオンです。

ケイ素と銀イオンを両方入れてお洗濯することで、においの問題は全く気にならなくなりましたよ。


洗剤や柔軟剤は半分の量で併用してもいいと書いてありましたが、私は洗剤も柔軟剤も使わず、ポン、ポンとケイ素と銀イオンを二つ入れるだけ。

すすぎも一回です。

洗濯物の量も関係なしでこの二つ。
ドライマークの丁寧洗いでもこの二つ。

とっても簡単。

それでなんの問題もありません。


洗剤を流さないので地球にも優しいですし、洗濯機にたまった衣類のゴミを掃除するときも、ヌルヌルしなくて怖くありません。


飲用するケイ素は一旦お休みしていますけど、お洗濯のケイ素はリピート購入。

といっても300回使えるので、まだ最初に買ったものを使ってます。

中の粒がだいぶ小さくなってきたので、いつでも交換できるように用意しときました。

 


しかし。着ているものからにおいがしないって、こんなに楽なんだな〜、と家族で実感しています。

洗剤のにおいが苦手な人は、ぜひ試してみてくださいね〜。

 


ケイ素でお洗濯(1個)

 

 


洗濯爽Agキラリ(1コ入)

 

 

【2021/04/01追記情報】

新品のケイ素でお洗濯の重さがこちら↓

f:id:umi-shibuki:20210401121231j:image

 

約300回使用したケイ素でお洗濯はこれくらいになります↓

f:id:umi-shibuki:20210401121402j:image

ここまで使えば十分役目は果たしてくれたので、新しいのに交換しましょう。

使用済みのケイ素でお洗濯は、中身を出して土に返せます。

植木鉢や花壇に撒けば肥料になりますよ。