不登校ひきこもり 思春期ブルー相談室ブログ

家族支援カウンセラー海野しぶきによる不登校・ひきこもりの解説と、わが家の話


パニック娘の救出、初めて他人を頼る

f:id:umi-shibuki:20201210122154j:image

初めて仙台からひとりでイベントに出かけた娘ですが

読者のみなさん、こんにちは。
思春期ブルー相談室の海野しぶきです。

今回の記事はリアルタイムのことなんで、まとまらなくてすみませんがとりあえず書きます!


仙台に引越してきて、環境変化のストレスからパニック障害が悪化した発達障害ひきこもり娘さん(21)ですが、

昨日、初めて仙台からひとりで新幹線に乗って関東のイベントに出かけ、一泊してます。

イベントそのものは友人と一緒だったけど、ホテルの宿泊はひとりです。


過去の経験上、娘の場合イベント当日は何も食べられず、終わってホッとすると動悸やめまいが始まって、嘔吐となるのがパニック発作の一連の流れ。


昨日のイベント前はとても順調に電車や新幹線も乗り物酔いせずクリアして、

イベントそのものも友だちと楽しく過ごせたようで、報告のラインをくれてました。

「こんなに調子いいことない!」と喜んでいたのですが…。


夜ホテルでひとりになって、夜中の1時ごろにおやすみメッセージをくれたので、私も安心して寝ました。

ところが娘は結局寝れないまま具合が悪くなって、3時半に私にラインしてます。

眠っていた私は次にラインが送られてきた4時に気づき、返信したらすぐ電話してきたので、それからはずっと音声通話。

夫が起きてくるまではたくさんしゃべってましたが、動悸とみぞおちが気持ち悪くて何もできないというので、つないだまましゃべらずに家事をしていました。

私自身もほとんど寝てませんから、夫がいなくなると7時30分ごろから20〜30分うとうと。

寝息が聞こえたので、同じタイミングで娘も少し寝たみたい。

ところが、娘が呼んでも私が寝ちゃってて返事しないものだから不安になったみたいで。

一旦通話を切ってかけ直してくれたから気づいたんですけど、電話がつながったとたん嘔吐が始まってしまいました。


悩みましたが、具合が悪くなり始めてここまですでに5時間経過してますし、この先気持ちを切り替えるには、人を頼った方が良さそうだと判断。

実は千葉にいたころ高卒認定でお世話になった家庭教師の先生には現在もオンライン指導で大学の課題や試験を見てもらっています。

それで、今回のイベントひとり旅でも何かあったら救出に行くから連絡ください、と言ってくれてたのです。


まさか本当のことになるとは思いもよりませんでしたが、娘と相談して先生に連絡しました。


朝8時半ごろ娘からラインして、9時半にはもう電車に乗ってくれたようです。

都内を横断して娘のいるホテルまで来てくれました。


なんというありがたさ✨😭✨😭✨😭

 

娘のパニックのことで他人にヘルプを申し出たのは、これが人生初です。

こんなことしてもいいのか、葛藤もあります(親子とも)。


悩む娘に言いました。

「人間は、助けたり助けられたり、そうやって関わり合いながら生きていくものだから。
ここで初めて、人を頼ることもやってみよう!」


自分に言い聞かせる言葉でもあります。

 

このあとどうなるか、予定通り帰ってこられるのかわかりません。

でも、久しぶりに先生と会った娘は、よそ行きスイッチがオンになりました。

娘の場合、それが大事だからね!


ということで、続きは落ち着いたらまた書きます。

ハーッ、ドキドキだわ!
迎え行っちゃおうかな、犬連れて。

さっきから犬がずっと窓の外の音を気にして覗きに行ってるの。
娘を探しているみたい。