不登校ひきこもり 思春期ブルー相談室ブログ

家族支援カウンセラー海野しぶきによる不登校・ひきこもりの解説と、わが家の話


ひきこもり娘、あっけなく認知行動療法終了

f:id:umi-shibuki:20201207100413j:image

課題はスモールステップ!

読者のみなさん、こんにちは。
思春期ブルー相談室の海野しぶきです。

娘が認知行動療法を始めたことを、こちらの記事で書きました。

 

ssbluesoudan.hatenablog.com

 

ちょうど1ヶ月くらい前のものですね。


記事の最後に、次の予約をしていないと書きましたが、11月の後半になって予約しようとしたところ、空きがなかったようで、結局11月は一度も受けられず。

12月になってから行ってきました。


そしたら娘、認知行動療法はこれで終わりでいいみたい。


ん?


娘曰く、そもそもあまり嫌なことも起こらないから、ムリヤリ嫌だったことを探して書いていたらしく…😅

それに、元々嫌なできごとをいいように解釈することもできるタイプなので、次の段階に進んでも良さそうなんですって。

 

それで、先生からのアドバイスとしては、

いきなり大きなことを目標にしないで、スモールステップを心がける。
そこでつまずいたらカウンセリングを受ける。

っていうことで落ち着いたみたいです。


そんな報告を受けて、
カウンセリングは先生との相性が重要だから、もしかしたら今の先生にお願いした方がいいかもね、
と私とも話しました。


これで娘が掲げていた目標

生活リズムの改善
認知行動療法
運動

も、スモールステップでは進みました!


先生のおっしゃるとおり、娘は大きな目標を掲げるので、この3つも完璧にできないといけないと思ってる節があるけど、3つを同時にチャレンジしてるだけでもすごいことなんですよねー。

娘は自分でそこに気づいているのかしら?


キミはすごいぞ。

めちゃくちゃがんばってる。

無理するなと言ったって、「無理」がなんなのかわからないんだから、ダウンしたっていいよ。

そしたらまた、落ち着くまでお付き合いします。

 

 

■noteサークルでネット上のおしゃべり会「海野しぶきの作戦会議室」開設しました。

メンバーさん募集中!

note.com