不登校ひきこもり 思春期ブルー相談室ブログ

家族支援カウンセラー海野しぶきによる不登校・ひきこもりの解説と、わが家の話


ひきこもり娘の焦り

f:id:umi-shibuki:20201115190900j:image

またバイトを探し始めましたよ!

読者のみなさん、こんにちは。
思春期ブルー相談室の海野しぶきです。

ここのところ、体調管理に前向きな娘のことを記事にしてきました。

どうしても気持ちが先走ってしまうタイプですから、前向きになれただけで、まだ行動は伴ってなくても、次々新しいことにチャレンジしたくなるようです。


それで、またバイトを探し始めたみたい…。

千葉にいたときは2度アルバイトしてますが、そのころから比べるとだいぶ自己理解が深まってます。

職場まで行くのも大変だった経験や、コロナのこともありますから、在宅でできる仕事も含めていろいろ調べてるようですよ。


娘、通信制大学生ではありますが、真面目に勉強しているわけではなく、時間はたっぷりありますからね。

時々私に話しかけてきては、なんやかんや言ってます。


言いぶりから察するに、今すぐバイトを決めないと!というよりは、リサーチ的な意味合いが大きいみたいですけど。


にしても〜。

私としては、学生でいられる間はそれだけで十分だと思ってるんですけど。


娘はそれじゃあ全然ダメみたいで。

どうも焦っちゃうんですねー。

ホントに、自分に厳しい、ひきこもりの娘さんです。


(つづく)