不登校ひきこもり 思春期ブルー相談室ブログ

家族支援カウンセラー海野しぶきによる不登校・ひきこもりの解説と、わが家の話


娘、パニックせず淡々とイベントに申し込む

f:id:umi-shibuki:20201112165931j:image

前回はひどい目にあったのに、この違い!

読者のみなさん、こんにちは♪
思春期ブルー相談室の海野しぶきです。

 

今年夏の終わりに、緊張からパニックが起こった娘のエピソードを記事にしました。

 

ssbluesoudan.hatenablog.com

 


このできごとがあってから、娘は自分の体調管理に取り組むようになったわけ。

できているのは漢方煎じ薬を毎日規定量飲むことくらいですけど、自分がどんなことで緊張するのかわかってきたことはすごく大きいと思います。


上の記事では、娘が大ファンのグループのイベントがあって、チケットが当選するかどうかでパニックが起きたことを書いているんですけど、結局外れて行けなかったんですよね。


その後、次なるイベントが発表されてました。

発表と同時に宿泊先を予約した娘。

今回はお友だちと一緒に申し込むそうで、私の付き添いはいらない、とのこと。


だからなのか、娘はそれっきり申し込みがいつからだとか、抽選発表はいつだとか、私に何にも言わなかったんですね。


そしたら昨日、久しぶりに娘と2人でスーパーに行って、買い物中に当選がわかったんです!

私、そのときまでまったくイベントのことを忘れてました。

それくらい、何も聞いてなかったんですよ。


しかもね、それなりに倍率も高かったと思うんですけど、娘と友だち、2人とも当選してたんですって!


いや〜、持ってるねー、2人とも!!


って、大喜びしました😆

 

で、こっから先はリアルタイムの話。

私、娘が大変だった記事を書いてアップしちゃうと、それがどうもデトックスになるらしく、上の記事の内容もすっかり頭から抜けてたんです。


今回イベントに当選したことを書こうとして、前に外れたのはいつだったかなぁ?と探してみたら上の記事だったんですね〜。


読み直してみて、

あ〜、そうだったそうだった、ホントに大変だった。ほぼ徹夜だった。

と思い出し、そしてはたと気がつきました。

 

おや?

娘、今回パニックしてない!!

 

 

おととい漢方の病院行く前はプチプチパニックしてたのに。

きっと、今回のイベント当落は、友だちと申し込んだから忘れてなかったんですね。

どっちか当たってどっちか外れたら、って考えたりして、思いやりから平常心でいようとしてたのかなぁ。


とにかく、2人とも当選して良かった良かった!


あとはコロナの第3波がどうなるかの懸念はあるけども。

イベントそのものはコロナ対策しているから、予定通り開催されるといいね〜。

そしたらしばらくぶりに友だちにも会えるもんね♪