不登校ひきこもり 思春期ブルー相談室ブログ

家族支援カウンセラー海野しぶきによる不登校・ひきこもりの解説と、わが家の話


久しぶりに漢方外来、娘も行けました!

f:id:umi-shibuki:20201110235418j:image

ちゃんと飲んでるので症状安定してます

読者のみなさん、こんにちは。
思春期ブルー相談室の海野しぶきです。


9月の半ば以降、体調管理について意欲的な娘です。

苦手な漢方煎じ薬も真面目に飲むようになりました。

その記事がこちら↓

ssbluesoudan.hatenablog.com

 


1日の規定量を飲むようになって以降、なんとなくパニックはだいぶ出なくなってるみたいで、

自己流タッチセラピーもどきもすっかり用なしです。


前回10月の漢方外来は結局娘は行けなかったので私だけ行きましたが、このときもフリーズして行けないのではなく、「今日はやめとく」と先に決めてました。


それで今日久しぶりの診察。

娘は2カ月ぶりで、起きた直後からちょっと緊張。

緊張から、目のかゆみが始まるんですよね〜。


長い月日の観察で、そこまでわかってきました。

娘は自覚してないので、「かゆいかゆい」と小騒ぎです。

私が「久々の病院だからね」と説明したら、今日は少し納得したみたい。

というか、私の話を受け入れてるだけすごいことなんですけどね。


やっぱり大人になってきたのかなー。

なんてったって、今月21歳になりますからね!

 

さて。

漢方は、春までは引き続き同じ薬を続けることになりそうです。

おじいちゃん先生は、人間も季節の移り変わりや太陽の動きとともに生きるといいからね、って。


先生!娘はそれが一番難しいんです! 笑