不登校ひきこもり 思春期ブルー相談室ブログ

家族支援カウンセラー海野しぶきによる不登校・ひきこもりの解説と、わが家の話


娘の生活改善トライ

f:id:umi-shibuki:20201029123721j:image

昼夜逆転の娘が、目覚ましをかけ始めました


みなさん、こんにちは。
思春期ブルー相談室の海野しぶきです。

少し前に、娘が言ってることをブログに書きました。


「私に必要なのはこの3つ。
生活リズムの改善!
認知行動療法!
運動!」


これです。


娘ね、長年自分の体内時計だけで生活してますから。

すでにそこがすごいと思うんですけど😅

必要があれば私に起こしてと頼むシステム。

 

そんな娘が、目覚ましをかけ始めたんですよ!

大きな音のはどうしても苦手だから、スマホのゆる〜いお知らせのやつ。

起きなければそのままスルーになるんですって。


娘、アレルギーの薬をやめたことでひどい過眠からは脱しましたけど、昼夜逆転はもちろんのこと、やはり過眠傾向は続いてます。

8〜10時間は寝てるので、朝まで起きていれば、夕方まで起きてきません。


だから結局、毎日のように目覚ましはスルーされてます😝


でもね、ちょっとの進展がありました!

目覚ましに気づけたそうです!!


「目覚ましに気づいて止めたんだけど、どうしても起きれなかった〜。」

と、教えてくれましたよ😉


これだけ?って思う人がほとんどでしょうけど、私はわかる!

娘はこれでもすごくがんばってるんです!


…こういう小さな変化を起こすのにも、たくさんのエネルギーがいるんだよねー。