不登校ひきこもり 思春期ブルー相談室ブログ

家族支援カウンセラー海野しぶきによる不登校・ひきこもりの解説と、わが家の話


オンラインで義父の三回忌法要

f:id:umi-shibuki:20201009012957j:image

読者のみなさん、こんにちは。
思春期ブルー相談室の海野しぶきです。

先日、こんなツイートをしました。




ちょうど一年前の今ごろ、夫が骨折して否応なくテレワークがスタートしたんだよなぁ。
それでおじいちゃんの命日忘れちゃって💦
その記事がこれ↓ 

ssbluesoudan.hatenablog.com

 


あのときは、まさか新型コロナウィルスでこんな世の中になるとは思ってもみなかったな〜。

たった一年で、常識が様変わり!

 


でね、今年はおとうさんの三回忌を9月の末にやったんですけど、コロナの影響でわが家はオンラインで法要に参加したんですよー。

といっても、参加者は長男夫婦とわが家の次男夫婦だけですから、スマホのLINEでつないだだけですけど。


ちゃんとお坊さんの合図でお焼香したりして。

宮城からリアルタイムで参加できて、なかなか良かったですよ!

 

それで私、お坊さんのお経を聞きながら変なこと思ってしまいました。

オンラインの世界観って、あちらの世界、たましいの世界に、なんだかちょっと近づいてないかい?
って…。


肉体が移動しなくてもどこにでも行けて、しかも同時にいろんな人と会えたり。

空間とか時間とか、インターネットだと
どこでも行ってるよなー、って。

ネットサーフィンしてれば、いく層もの全く違う世界を同時にのぞいてますものね。

 

自分の足でしか移動できない、自分の目で見えるものが全てだった時代から、ここまで進んだわけですから。

すごいですよね、ヒトって。


…そうか。
私たち人間は、こうやって成長して、たましいの世界に近づいてるんだな、なーんて。


深く考えれば考えるほど、よくわかんなくなってくる変なことを思ってしまったのでした🤔


あぶない人ですねー。
わからないのに哲学しちゃってますねー。

やばいヤバイ!
もうやめときましょ!笑


ということで今回はこのへんで。