不登校ひきこもり 思春期ブルー相談室ブログ

家族支援カウンセラー海野しぶきによる不登校・ひきこもりの解説と、わが家の話


テレワークのあるある失敗談かな😝

f:id:umi-shibuki:20200426002359j:image

夫テレワークの会議で、娘の話し声が筒抜けだった話

みなさん、こんにちは!
いまだ娘の部屋の段ボールは手付かずの家族支援カウンセラー海野しぶきです。


引越し翌日から夫が段ボールの中でテレワークスタートとなり、音が出せないからキッチン、リビングには手が付けられない、ということを前回の記事で書きました。


娘が今の家に初めて来たのは、私たちより1日遅れの、夫がテレワーク出勤を始めた日のお昼です。
(引越し前後の娘のことはまた別の記事で書くこととします)

本当は夫婦でホテルまで迎えに行く予定でしたが、夫の電話会議が長引いて昼休みがなくなってしまったので、私が一人で連れて来ました。


雨の中知らないところに連れて来られて、段ボールが山積みの初めて見る家の光景に面食らっている娘。


私があまりのことに途方に暮れていて、

「引越しってこんなに大変だったっけ?」

とぼやくと、娘はちょっと興奮気味に

「したくてする引越しだったら時間的にも余裕があるし、家具の配置とかも前もって測って考えてから入居できるけど、したくもない急な転勤で、しかも時間もなくて見たことない家に引越しするんだから、大変に決まってるよ!
前に中国行った時も大変だったけど、あの時は家に家具とか電化製品はあったから、とにかく必要な中身だけ持って行って入れれば良かったけど、今回は家のものは家具も全部持って来てるんだから、絶対今回の方が大変だよ!」

と夫の背後で力説。


これ、全部会社の会議で聞こえていたそうです。


エライ人 「教えてあげて〜。」

部下の女性 「はーい。〇〇さん、音拾ってまーす。」


と言われたそうで、夫、アタフタしてました😝

 

ということで、今回はここまで!