不登校ひきこもり 思春期ブルー相談室ブログ

家族支援カウンセラー海野しぶきによる不登校・ひきこもりの解説と、わが家の話


いろんなことが起こりすぎっ!

f:id:umi-shibuki:20200128124629j:image

新しい活動を始めようとした矢先の転勤話で…

昨日は午前中のカウンセリング終了後、思春期ブルー相談室のホームページをプチリニューアルしました!
実はここ数日、ブログの方も地味ぃーな変更を加えております。

というのも、いろんなことがありすぎて、急に活動の方向性を変えることになったからです。

どうしてこうも次から次へといろんなことが起こるかなぁってびっくりなんですけど、なんだか全然落ち着かないわが家なんですよねぇ…😅


思い起こせば2008年、4〜5年と言われていた海外赴任は会社都合でわずか1年半で帰国。
その直後義母が認知症と診断され、そこから1年半後の2010年に千葉に来ました。
親の老老介護を解消するための引越しで、その4カ月後には親の家も引越してます。
丸3年で4回も引越し…。


そこから介護と娘の不登校ひきこもりが続き、2017年夏に義母、2018年秋に義父が他界。
娘も通信制大学に落ちつきました。

千葉に来て10年、私もこれでやっと腰を据えて思春期ブルー相談室の仕事と、主宰しているストレッチ教室の仕事ができるかなぁ、と思っていた矢先の転勤話。


実は、夫から転勤話が出る数日前から3年間酷使しているスマホの調子が悪く、「こりゃいよいよ買い替えかねー。」と話していたんです。
それで、今使っているのを下取りに出して新しいのを週末に買う予定でいました。


ところが、その週の半ばに青天の霹靂の転勤話。


3日くらい驚き過ぎて何も考えられなかったのですが、なんだか急にすごいことを思いついてしまいました。


そうだ!
私、携帯2台持とう!


千葉での活動を続けるなら、おしゃべり会をベースにこのまま地道に続けることは可能です。
でも、地味なホームページとブログだけの周知活動はそろそろ限界を感じていました。
年末あたりからTwitterやりたいんだけどなぁ、とは思っていましたが、いかんせん娘にナイショでやるのは難しく、モヤモヤと年を越したんです。


そこに来たこのタイミング。


引っ越すとなると、ストレッチの教室は閉じるしかありません。
元々ご近所さん数人に教えている小さなお教室です。
年末に新クラス開講の要望があって募集を始めたところでしたが、幸いまだ応募もなかったので、こちらは戻ってきたらまたやればいいのです。


でも、思春期ブルー相談室の活動はどこでも続けられるんですよね。

しかもこのタイミングなら、SNSを始めるにしても、娘に納得してもらいやすいのでは!

…と思いついたわけです。


今までは3人分の私をひとつの携帯で使っていたのですが、海野しぶき用に1台持てば、これまでいろいろと制限があってできなかったこともできるようになります。

そう考え出したら、次から次へとどんどんやることが思い浮かびますし、実際毎日楽しくいろいろとチャレンジしています。


娘にも、無事に話せましたよ😊


おしゃべり会をしていることは知っているので、

「住む場所が変わるならとりあえずTwitterは必須だし、あとはホームページだよね〜。」

とアドバイスしてくれました😅


…もうある、とは言いませんでしたけど💦
私の活動は好意的に思ってくれているので、安心しました!
私がSNSをやろうが、何しようが「どうぞご自由に」なんだそうです。

 

自分のことがネタになっているかもしれない、とは全く思いつきもしないのかなぁ〜??
あんまり疑問にも思ってないところにわざわざ言う必要もないとの夫の助言もあり、今すでに発信していることについては何も言いませんでしたけどね。


娘も今ちょうどやりたいことが出てきたところなので、これからPCの勉強して、初仕事で私のロゴを作ってくれるそうですよ!


ホントにいい子だなぁ〜💕

 

ということで、私がまず新しく始めた活動がこちら。

note.com

note(ノート)というところを利用して、これまで書いてきた記事の中から保存版的なものをまとめていこうと思っています。
広告も入らないし、フォーマットが統一されているので、誰の記事を読んでも見た目がシンプルで読みやすく、気に入っています。


はてなブログでは活動のお知らせや、リアルタイムで起こるわが家の話などをアップしていって、noteとの住み分けをしていくつもり。


来月になったら思春期ブルー相談室用のスマホも使えるようになるので、SNSも徐々にスタートしていきますね!


と、こんな感じでやることいっぱいです。

で、ちょっとよぎる「転勤話がなくなったら問題」…。

まあ、ここまできたら思春期ブルー相談室の活動は突き進むしかないですね!笑


今回はここまでです!