不登校ひきこもり 思春期ブルー相談室ブログ

家族支援カウンセラー海野しぶきによる不登校・ひきこもりの解説と、わが家の話


ST気質の子は納得しないと動けません。健やかな心を育みたかったら、大人はだまさない、うそをつかない

この特徴を知っていると、苦手な病院に行くときにも応用できます

ST気質(発達障害及びその周辺のグレーゾーン)の特徴として、納得しないと取り組めない、動けない、というのがあります。

そのため子ども時代はなかなか物ごとに取りかかれなかったりして、決められたスケジュール通りに行動できず、集団生活に苦痛を伴うわけです。


ST気質の特徴として、ネガティブなことに集中しやすいというのもあります。

なので、納得できなかった嫌な思い出というのは、いつまでも記憶に残ってしまうんですね。

f:id:umi-shibuki:20191226000721j:image

私の夫はマイナス思考の強いST気質さんですが、まだお互いに学生だった頃から聞いている話があります。


それは、

幼稚園くらいのころ母親に新しい本を買ってあげるからと出かけたところ、歯医者に連れて行かれた。
すごい抵抗したから歯医者は出入り禁止になったし、本は買ってもらえなかった。
オレを騙したことに関しては今でも許してない。

というエピソードです。


この話、何度も聞きましたし、ちょっと怖くて忘れられなかったんですよね。
そんなに長いこと恨まれるなんて、親としては切ないですもの。

そして、私は密かに肝に銘じておいたのです。
おそらく私はこの人の子どもを生むし、自分の子どものことは絶対に騙すのはやめようと。
これ、10代のころから決めていたことです。


そして実際この人の子どもは、この人よりも強者でした。笑

病院通いでは本当に苦労して、小児科でも歯医者でも耳鼻科でも、暴れたり噛み付いたり、蹴りを入れたり絶叫していました。
どの病院に行っても有名人でしたが、私がその時に恥ずかしいのを我慢すれば、娘自身はそのあとケロッとしています。

現に、今となっては幼いころにどれだけ病院で大変だったかの記憶はないようで、ほとんど覚えてないそう。

ただでさえ大変な親子関係だったのに、もし私が病院でのトラウマをたくさん作っていたら、関係回復にはもっと膨大な時間を要したことでしょう。


私は相手が0歳でも1歳でも、絶対に騙すことなく、説明してから病院に行っていたのでこれで済んでいるんだと思います。

予防接種も急に連れて行くようなことはしませんでしたし、注射をする理由も、娘が理解できなかったとしても詳しくしていました。
チクリと針が刺さって痛いこと、泣いてもいいこと、なども真剣に伝えていました。


娘が思春期を迎えて感覚が敏感になってからは針がダメになりましたので、一切予防接種もしていませんし、娘が自分から行きたいと言った病院にしか行ってません。

歯医者に行きたいと言った時は、もしかしたら痛い思いをする可能性もあるわけですから、あらかじめ歯医者さんの方に、すごく痛みに弱くて敏感で怖がるタイプの子だ、と伝えておきました。

それで、娘はひとり個室に通されて、ドクターから何をするのか説明してもらってから治療に入ったそうです。


こうした話を娘の発達障害の主治医にしたところ、今は嫌がることを無理やりにしないドクターも増えているそうです。怖いから、苦手だから、も十分理由になるので、検査や治療だけでなく、薬についても要望を伝えた方がいい、とのことでした。

本当に具合が悪くてどうしょもなくなったら、この子たちもそんなこと言ってられないから、その時は注射でも点滴でも手術でも受けてもらいましょう、と笑ってました。


先日は思春期ブルー相談室のパパさんもおしゃべり会で、お集まりいただいたお父さんたちのグループトークの間に、お子さんたちが幼いころに歯医者さんを出入り禁止になった話がいくつか上がりました。

その中で、高校生の男の子のお母さんが、やはり前もって誠実な対応をしてくれる歯医者さんを見つけてきたところ、治療前に器具も見せながらきちんと治療の順番を説明し、本人が納得の上で治療を開始してくれたそうです。

こういうのがST気質の子へのサポートだと思います。
今でも継続して治療中とのことで、本当に良かったですね。


この子たちは敏感に親のうそや矛盾を察知しますし、ネガティブなことはいつまでも忘れません。
しかし反面、インパクトの弱いことはスッと忘れていきますので、本人が納得してから取り組めるようにすれば、親に騙されたとずっと恨み続けるようなストレスも減る、ということです。


準備には時間がかかるかもしれませんが、その方がお互いにハッピーじゃないかなぁ〜、と思います😊

ということで今回の記事はここまでです。
最後までお読みいただきありがとうございました!

 

    家族支援カウンセラー 海野しぶきでした🌊