不登校ひきこもり 思春期ブルー相談室ブログ

家族支援カウンセラー海野しぶきによる不登校・ひきこもりの解説と、わが家の話


大ショック!!わんこが急にスマホのカメラから逃げ出すように😭

ママ旅行、パパ骨折で、わんこのストレスも爆発?

今回の記事も前回の続きです。

私が2泊3日の旅行から戻ってきたら夫が骨折していて、それに伴うわが家のできごとをお届けしてきました。

グッタリ娘にしろ、テレワーク中の夫にしろ、いくら感情表現が独特な二人でも、一応人間ですから、長年一緒に暮らしていればストレスがかかっていることは私も大体わかります。

なので2人に関しては想像がつくので驚きもしませんが、ショックだったのは飼い犬の反応です。

f:id:umi-shibuki:20191006143547j:image

うちの犬は、娘が小学校5年生のころから飼い始めたので、今9歳のシニア犬。

大人しくて無駄吠えもせず、人懐っこいのでとても飼いやすい子です。

犬ひとりで留守番するのも嫌がりませんし、親バカ全開で申し訳ないのですが、とにかく賢くて。

何よりも感動するのは、癒しを必要としている人がわかるようで、娘が落ちている時は娘の部屋のベッドの下にいますし、私がメニエール病で倒れたり風邪で寝込んだ時は、ずっと私のそばで寝ています。

体重2キロしかない小さな犬が、全身で私や娘の病いを治してくれているよう。
犬を飼っている人なら、大抵同じ体験をしていると思うのでわかると思いますが、本当に犬との絆を感じる瞬間ですよね。


そんなわが家の癒し犬が、今回私が旅行から戻ってきたら、突然スマホを嫌がるようになってしまいました。

いつものようにカメラで撮影しようとしたら、それまでくつろいでいたのに、警戒して逃げてしまうのです。

夫や娘が試しにスマホを向けてみても同じでした。

私と犬は寝室にいて、夫がそこから離れたリビングで撮影したシャッター音が聞こえただけでも、すごい警戒して落ち着きがなくなり、ベッドから降りてしまうのです。


これには私も大ショック😭


犬は話してくれませんから、すべて私の想像の範囲ですけど、たぶん、今回の旅行前、私は今年3度目ということもあり、いつものことだから大丈夫だと思って、犬には私が旅行に行くことを説明しなかったんです。
トランクを出して支度するところを見ればわかるだろう、とさえ思ってしまいました。

さらに、私がいなくなったと思ったらパパさんがケガして、大きな長い棒(松葉杖)を2本も振り回して帰ってきて、めちゃくちゃネガティヴモードになっているものですから、犬も癒し犬としてのキャパシティオーバーになっちゃったんじゃないかと…。


で、私が帰宅して、「ママ、私も大変!」って表現したのが、スマホで写真撮るのを嫌がる、という行為です。

なぜなら、私が一番楽しみにしているのが犬の写真を撮ることだから。


いつもスマホで写真撮ったり動画撮って喜んでるので、私が喜ぶことを妨害することでストレスを表現したんじゃないかなぁ、なんて…。

動物の心が読める能力のあるハイジ(以前動物番組に出ていた人)に真相を聞いてみたいくらい。


今はとにかくスマホを向けるのをやめて、犬に謝っています。


しばらくは、撮影したかったらLIVEモードにして、隠し撮りしかなさそう😢


わが家は娘も撮らせてくれないし、なんだか悲しいわ〜。
いつかまた撮れる日が来るかしら?

犬も娘も…。


まぁ、もし撮れなかったとしても、犬が逃げ出すような辛い思いは、もうさせたくないですね。


…このところ、夫の骨折関連の話題ばかりですみませんでした💦
あまりに衝撃的だったもので。
また報告することはあるかもしれませんが、とりあえず今回を最後としたいと思います。


お読みいただきありがとうございました💕

 

 

   家族支援カウンセラー  海野しぶきでした🌊