不登校ひきこもり 思春期ブルー相談室ブログ

家族支援カウンセラー海野しぶきによる不登校・ひきこもりの解説と、わが家の話


わが家のひきこもり娘の、口内炎対処法

どーでもいい話ですが、娘の口内炎対処法が面白かった話

いつもブログを読んでくださる読者のみなさん、ありがとうございます😊

長く読んでいてくださる方なら、なんとなく娘のこともお分かりだと思いますが、うちの娘にはST気質(発達障害及びその周辺のグレーゾーン)ならではのユニークなところがたくさんあります。

感覚が敏感ですから、ちょっとした痛みにも大きく反応して、やり過ごす、っていうことができないんですよねー。

で、今回はこんなエピソード…。

f:id:umi-shibuki:20190907161201j:image

先日、25年以上通い続けている山梨のぶどう園に家族で行って来ました。
娘は留守番の時期もありましたが、この日だけは早起きを頑張って、早朝5時台に出発し、また一緒に行けたんです😊
ただぶどうを買って、ほうとうを食べて帰ってくるだけなんですけどね。

娘、家でその美味しいぶどうを食べているうちに、下唇の裏側を噛んでしまいました。

その時にできた傷が、何日間か経つうちに口内炎になったようです。

常に前歯が当たる場所で、何をしていても痛いんですって。


それで娘、なるべく痛みを感じないように編み出したのが、口の中に空気を入れる方法でした。

要はプーッとふくれっ面をすることなんですけどね。

表情は怒ってないので、ほっぺを膨らましているだけですが、これをずーっとしてるんですよ。

かわいくて、笑っちゃいました〜😝


見るたびにこの顔。

何回でも笑えます。


先日は、バイト中もずっとこの顔でいたそうです!

私みたいに笑う人はいなかったみたいですけど…。

家では4、5日笑わせてくれました。

平和ですね〜〜😊

 

今日はこれだけ!
最後まで読んでくれたみなさん、お付き合いいただきありがとうございました。