不登校ひきこもり 思春期ブルー相談室ブログ

家族支援カウンセラー海野しぶきによる不登校・ひきこもりの解説と、わが家の話


医療のこと

みなさん、ご安心を!いつもの娘ですから!

相変わらずのパニックと昼夜逆転 読者のみなさん、こんにちは。思春期ブルー相談室の海野しぶきです。 先日、こんなツイートをしました。 引っ越してきて4カ月。ひきこもりの娘が初めてひとりで外に出ました!コンビニ行ってます!パチパチパチ〜#ひきこもり…

アトピーの娘、脱保湿ひと月半経過

睡眠時間と肌の色味に変化あり みなさん、こんにちは。思春期ブルー相談室の海野しぶきです。 前回の続きです。 大学病院の精神科での待ち時間に、夜中にも寝ていることが判明した娘。 娘はアレルギーの薬を長年飲んでいて、薬が睡眠に影響していることにな…

娘の睡眠障害

私も知らなかったことが起きてました 読者のみなさん、こんにちは。思春期ブルー相談室の海野しぶきです。 前回は病院のはしごをした日のことを書きました。 今回は、大学病院での長い待ち時間に知ったことです。 アトピーに関してはこの記事の続きになるか…

娘の来ない漢方外来へ

夏休みの夫と二人、病院のはしご 思春期ブルー相談室の海野しぶきです。みなさん、こんにちは。 今回は、娘が大学病院の精神科を受診したあとの話。こちらの記事の続きです。 ssbluesoudan.hatenablog.com 朝早くから混んでいて、換気もさほど良くなさそうな…

娘、大学病院の精神科へ!

なかなかキツイ体験となってしまいました 読者のみなさん、こんにちは。思春期ブルー相談室の海野しぶきです。 しばらくこちらのブログでは娘が仙台に引越して来てからの医療話を続けています。 娘が通い始めた漢方科の先生は、発達障害でパニック障害で感覚…

娘、脱保湿1カ月。整体後の変化

2度目のオステオパシー体験してきました 思春期ブルー相談室の海野しぶきです。こんにちは。 娘が顔面のアトピーで困るようになって、脱保湿という何も塗らない治療法をスタートして1か月経つころ、2度目の整体に行きました。 オステオパシーという、バキバ…

娘と犬が同じ反応してる件

置いてけぼりがイヤみたい みなさん、こんにちは〜。思春期ブルー相談室の海野しぶきです。 今回は、週末に起きたわが家のできごと。 ここのところ、娘は朝まで起きています。 平日は夫が仕事に行ってから私が寝かしつけ…。 この時点でツッコミどころ満載な…

娘、二度目の漢方外来

前回受診から2週間経ちました 読者のみなさん、こんにちは〜。思春期ブルー相談室の海野しぶきです。 最近の娘の治療について引き続きお届けしまーす。 初めての整体体験から1週間経って、今度は2度目の漢方外来の日がやってきました。 脱保湿を始めてからは…

娘、アトピー対策で整体にも行ってみる

オステオパシーを初体験! 思春期ブルー相談室の海野しぶきです。こんにちはー。 前回からの続き。 今回はアトピー治療というか、自律神経を整えるのを目的として、整体に行った話です。 娘はかゆみ止めの薬も塗ったり飲んだりできないし、漢方の煎じ薬で自…

娘、引越し後、初の病院

薬を出さない、誠実な漢方医との出会い 読者のみなさん、こんにちはー。思春期ブルー相談室の海野しぶきです。 前回からの続きです! 顔に出るアトピーの激しいかゆみで眠れぬ日々を過ごしている娘の話をお届けしています。 自己流にはなりますが、脱保湿と…

娘、商店街で人の優しさに触れる

アトピー娘、床屋さんでシャンプー こんにちは。思春期ブルー相談室の海野しぶきです。 前回の続きです。 顔面のアトピーがひどくて、顔の皮がボロボロにむけている娘。 不登校ひきこもりのあるあるで入浴は疲労困憊してしまうため、2〜3日に一度シャワーで…

脱保湿を始めてみて気づいたこと

不登校と脱保湿の共通点 みなさん、こんにちは。思春期ブルー相談室の海野しぶきです。 前回の続きです。 娘は顔に集中してアトピーが出ているのですが、飲み薬でも塗り薬でも副作用に苦しむばかりで困っていました。 そこで、一切の塗り薬をやめるという、…

顔面アトピーに、脱保湿で挑む

二人三脚で、ひきこもりつつチャレンジすることに決定 こんにちは。思春期ブルー相談室の海野しぶきです。 前回の続きです。 娘が顔面のかゆみに苦しむようになって早半年。 ステロイド剤も保湿剤も合わないことがようやく確信できるようになって、何か方法…

娘の眠れぬかゆみに、対策を考える

病院だけでなく、何かできることは? みなさん、こんにちは。思春期ブルー相談室の海野しぶきです。 前回の続きです。 顔のかゆみで徹夜になった日。 カウンセリングを受けて、心理の先生とつながったことは進歩でしたけど、緊張が緩んで大パニックとなり、…

新しいことにチャレンジするたびパニックする娘

終わって緊張が解けたときもご用心 こんにちは。思春期ブルー相談室の海野しぶきです。 前回の続きです。 娘は、かゆかゆの発作が起きたら、早めに私にタッチセラピーもどきをしてもらうと、大きなパニックにならずに済むことを体感しています。 それで一日…

保湿剤も肌に塗れない娘の顔面アトピー

決して間違ったケアをしているわけではないのに… 思春期ブルー相談室の海野しぶきです。みなさん、こんにちは。 前回からの続きです。 今は娘と向き合って、娘がいかに暮らしやすくできるか模索する時期なのだと、私自身は焦点が定まりました。 かゆみについ…

からだの声とともに心の声を読み解く

急に全面的に頼られるようになったのは… みなさん、こんにちは。思春期ブルー相談室の海野しぶきです。 前回の続きです。 パニック障害や顔のアトピーに悩まされながらも、西洋薬は一切飲まず、漢方薬だけをなんとか規定量の半分くらい飲んでいる娘。 毎日何…

ご用事のないひきこもり中だからこそ

ストレスがどう現れるか観察の日々 みなさん、こんにちは。思春期ブルー相談室の海野しぶきです。 前回からの続きです。 2020年4月半ば、コロナ禍での転勤は、過去の引越しと比べても段違いの大変さでした。 私自身が引越し後1カ月くらいはその日その日で精…

娘のことがきっかけでわかったこと

からだの声をきくとは 読者のみなさん、こんにちは〜。思春期ブルー相談室の海野しぶきです。 2020年7月6日の記事で、抗精神薬に続き、抗アレルギー薬も一切受け付けなくなった娘のことを書きました。 今回はその続き。 昨年12月、発達障害の小児科では、漢…

抗アレルギー薬が合わない、飲めない娘

かゆみ対策に困る 読者のみなさん、こんにちは。思春期ブルー相談室の海野しぶきです。 前回の記事で、引っ越すことが決まってからというもの、かゆみの症状が強くなった娘の話を始めました。 昨年の11月、娘には脳に作用する薬は副作用が出るばかりだという…

久しぶりに、現在の娘のこと

娘、顔面アトピー悪化で徹夜の日々 読者のみなさん、こんにちは。なにげにこちらのブログは1か月ぶり!だいぶご無沙汰でしたね。 この1か月の間に、はてなブログの親介護備忘録ブログも無事に最終回を迎えました。 oyamiokuri.hatenablog.com また、noteでは…

娘の漢方治療 続報

パニックもうつ症状もアレルギーも、つながりのある治療 昨日は娘の漢方外来の日でした。ツイッターにちょっと報告しましたが、書いてるうちにどんどん長くなってしまったので、やっぱりブログに書くことにしましたよ!笑 前回の初診から3週間、今回が2度目…

パニック障害を漢方薬で治療中の娘、変化はあるの?途中経過報告!

発達障害ひきこもり娘(20歳)の漢方ライフ10日間の変化 いろいろあって、西洋薬が全く合わない娘の希望で、漢方外来を受診しました。 その記事がこちら‍♀️ ssbluesoudan.hatenablog.com その時いただいた処方箋に、初めて目にする文字が…。 『奔豚湯』 ❓ な…

中国漢方と日本漢方の違い

泥と草汁(娘の言葉) 娘の漢方薬体験の話を前回の記事でお届けしました。 実は娘、本格漢方薬は初めてではなく今回が2度目です。 1度目は娘が小学校2〜3年生のころのこと。当時夫の転勤で北京に住んでいた1年半の間に飲んでいました。 そのころは全く娘の気…

娘の漢方煎じ薬体験

大の苦手な漢方薬。でも、あきらめたくないそうです ただいま20歳のひきこもり娘ですが、昨年より自分の睡眠障害はどうやら月経周期と関係ありそうだという気づきから、いろいろなことが分かり始めました。 PMS(月経前症候群)の治療を婦人科にて漢方薬でス…

娘と私、その後の抗アレルギー薬での続報

副作用の反応がすぐ出る娘と、出てるのに気づかない私 私自身はかれこれ10年以上だと思いますが、抗アレルギー剤を毎日服用しています。 飲み始めたのはアレロックでしたが、途中からかゆみが治まらなかったため、4年前ザイザルに変更。 今年の秋には眠気が…

ST気質の人の敏感さで、あえて治療を受けない人も意外と多いと思います

歯の治療を絶対にしないタイプのST気質さん 将棋棋士の加藤一二三さんは、現役を引退してからテレビ番組の人気者ですね。 ご本人の話を聞いていると、ST(スペシャルタレント)気質ならではのこだわりや感覚の鋭さなど、たくさんの特徴的なエピソードを披露…

ST気質の子は納得しないと動けません。健やかな心を育みたかったら、大人はだまさない、うそをつかない

この特徴を知っていると、苦手な病院に行くときにも応用できます ST気質(発達障害及びその周辺のグレーゾーン)の特徴として、納得しないと取り組めない、動けない、というのがあります。 そのため子ども時代はなかなか物ごとに取りかかれなかったりして、…

卵アレルギーだった娘、厚焼き卵が大好きに

食物アレルギーで除去食までしていたのがウソのよう! このところ、娘の投薬の話が続いて私自身書くのも大変だったので、今回はちょっと目先を変えて。 この間の記事でも書いたとおり、娘は赤ちゃんのころに卵と牛乳の食物アレルギーがあることがわかりまし…

娘のエビリファイ騒動で私のトラウマが…

こういう時は夫の役割も大事! 前回の記事の続きです。 3度目のメンタルクリニックで、娘が二十歳の誕生日に試したエビリファイ0.5錠で副作用がたくさん出て(というか副作用しか出なかった)困ったことを報告。 ドクターは穏やかな雰囲気は崩しませんでした…