不登校ひきこもり 思春期ブルー相談室ブログ

家族支援カウンセラー海野しぶきによる不登校・ひきこもりの解説と、わが家の話


千葉でのカウンセリングが終了しました

転勤に向けて準備開始!しばらくカウンセリングはお休みします いつもブログをご覧になってくださる読者のみなさん、こんにちは。 昨日、千葉では最後となるカウンセリングが無事に終わりました。 私が千葉から離れると知って会いに来てくれたみなさん、本当…

すべて拒否中3男子の心の扉を開けた父親の話

予想もしなかったアクシデントがきっかけとなったケース 今回ご紹介するのは、少し前の記事でお母さんの頑張りを認めたお父さんの話を書いた、あのご家族です。 ssbluesoudan.hatenablog.com このできごとがあってからも、勉強会やおしゃべり会でこのお母さ…

通信制高校不登校男子と、単身赴任父の不仲が改善した話

チャンスをつかんだお母さんのひと言で、家族がごろっと変わったケース 今回ご紹介する話は、おしゃべり会リピーターのお母さん(Aさんとします)が話してくれたエピソードです。 5人家族ですが、上にいる2人のお姉さんはすでに独立していますし、お父さんは…

わが家の大きなST気質さんの話

2週間のリフレッシュ休暇最終日のできごと ホントは全然書く予定じゃなかったんだけど、今回の記事は夫の話。 夫、勤続年数の関係で今年度中に2週間のリフレッシュ休暇を取らねばならない人です。 元々は、昨年秋に私が3度目の一人旅から戻ってきたら、彼が…

娘の漢方治療 続報

パニックもうつ症状もアレルギーも、つながりのある治療 昨日は娘の漢方外来の日でした。ツイッターにちょっと報告しましたが、書いてるうちにどんどん長くなってしまったので、やっぱりブログに書くことにしましたよ!笑 前回の初診から3週間、今回が2度目…

ST気質・不登校の子どもと向き合うママさんが、パパさんをも変えた例

パパさんが、「頭が上がらない」とママさんの頑張りを認めた話 みなさん、こんにちは。いつも読んでいただきありがとうございます。 今回は、前回の記事で紹介したご家族のエピソードを紹介します。 話してくれたのは、中学不登校男子のお母さん。受容までの…

ST気質勉強会の感想が届きました!

ST気質勉強会受講者の感想です ブログ読者のみなさん、こんにちは。いつもありがとうございます! ST気質勉強会を受講してくださったお母さんから、昨日感想がメールで届きました。今回はそれをみなさんと共有したいと思います。 ーーーーー 受容までの道の…

【重要なお知らせ】note公開「受容までの道のり14カ条」を順次有料化します

「受容までの道のり14カ条」を有料記事にする理由 私がnoteで公開している「受容までの道のり14カ条」は、私自身が娘の不登校やひきこもりで悩みの渦中に出会った二つの概念を組み合わせてできたものです。 そのひとつは、今は亡きあいあいキッズクリニック…

パニック障害を漢方薬で治療中の娘、変化はあるの?途中経過報告!

発達障害ひきこもり娘(20歳)の漢方ライフ10日間の変化 いろいろあって、西洋薬が全く合わない娘の希望で、漢方外来を受診しました。 その記事がこちら‍♀️ ssbluesoudan.hatenablog.com その時いただいた処方箋に、初めて目にする文字が…。 『奔豚湯』 ❓ な…

乗り物酔いがひどい人におすすめの公共の乗り物の乗り方

乗り物酔いがひどく電車に乗るたびに吐いてしまう娘(当然外出恐怖症)がしてる工夫を紹介 ◆電車 ①サングラス(視覚情報減) ②骨伝導イヤフォン(ノイキャンは酔う) ③先頭車両の車掌さんの後ろから線路を見る(進行方向のみ、広告を見ないで済むので夜でも…

新型コロナウイルスの影響がわが家にも

わが家にも忍び寄るコロナウイルスの影響 ブログを読んでくださる読者のみなさま、こんにちは。先日は宮城県仙台市への転居を報告させていただきました。今日は夫が初めて仙台に出張で、笹かまのお土産が!美味しかったです。 さて。今週は私の活動としては…

千葉→仙台。転居に伴うカウンセリング・勉強会お申し込みについて

カウンセリング・勉強会の受付け期間についてお知らせです ブログを読んでくださるみなさん、こんにちは。思春期ブルー相談室 海野しぶきです。 前回の記事でお伝えしたとおり、4月上旬の夫転勤に伴い、現在の千葉から宮城県仙台市に活動拠点が変わります。 …

やっと公表できるようになりました!活動拠点が仙台になります!

夫の転勤で4月初旬に千葉から仙台に引っ越します こんにちは!ブログを読んでくださる読者のみなさん、いつもありがとうございます。 今年に入りまもなく夫から晴天の霹靂の転勤話を聞かされ、否応なくこれまでの古風な発信スタイルを今風に変えざるおえなく…

中国漢方と日本漢方の違い

泥と草汁(娘の言葉) 娘の漢方薬体験の話を前回の記事でお届けしました。 実は娘、本格漢方薬は初めてではなく今回が2度目です。 1度目は娘が小学校2〜3年生のころのこと。当時夫の転勤で北京に住んでいた1年半の間に飲んでいました。 そのころは全く娘の気…

娘の漢方煎じ薬体験

大の苦手な漢方薬。でも、あきらめたくないそうです ただいま20歳のひきこもり娘ですが、昨年より自分の睡眠障害はどうやら月経周期と関係ありそうだという気づきから、いろいろなことが分かり始めました。 PMS(月経前症候群)の治療を婦人科にて漢方薬でス…